【2020】第55回|理学療法士国家試験対策!

>>>勉強の仕方や合格の秘訣はこちらへ⇒

【転職/就職】仕事の不安にアプローチします!>

>>>理学療法士の残業ゼロ生活>>>

PT/OT人材バンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイート
スポンサー リンク

 

 

人が痛みを訴える事の多い部位はだいたい決まっています。

 

  • 『肩痛』
  • 『腰痛』
  • 『膝痛』

 

他にもあるのですが、上記3種類は人が生活している中で比較的早い段階で、かつ繰り返し引きおこる症状といわれております。

 

実際、私もこの3つは経験がありますし、スポーツなんかしていると中学生くらいからなったりします。

 

 

今回はその肩痛について主だったものを痛みの種類別に分けて説明します。

 

現在も肩が痛いという方は、いったいどの痛みなのか、当てはめてみてください。

 

 

 

 

肩が痛い!痛みの原因を見極める簡易チェック

 

 

俗にいう肩の痛みの原因は様々で、痛みによってその原因が変わってきます。

 

その原因によって、当然治療法も変わってくるので、自分の肩の痛みがどの種類に分類されるのかを知る必要があります。

 

肩の痛みは日常生活にモロに影響してくるので、ぜひその痛みを対処しておけるとよいですね。

 

 

チェック項目1

□首が痛い

□肩から腕にかけて痛い

□真っすぐ腕を上げると30〜50度しか挙がらない

□30歳以上である

 

上記項目で当てはまった数が多ければ四十肩・五十肩の原因と対処法 までどうぞ。

 

 

チェック項目2

□肩の前が痛い

□夜寝てると痛い

□動かさなければ痛くない

□鍵やドアノブを回す時に痛い

 

上記項目で当てはまった数が多ければ上腕二頭筋長頭腱炎の原因と対処法  までどうぞ

 

 

チェック項目3

□痛みを我慢すれば腕は一通り動く

□肩の外を押すと激痛が走る

□横から腕を挙げられない

□鋭い痛みが出る

 

上記項目に当てはまった数が多ければ肩峰下滑液包炎の原因と対処法  までどうぞ

 

 

四十肩・五十肩の症状と治療法

 

五十肩は通常、左右片方のみに出現します。

 

主な原因は肩の関節の動きに関与する組織の変化により、肥大化(大きくなること)し、動きの制限や痛みが出るものです。

 

一般的に、どこかにぶつけたり、何か無理なスポーツをした等の発生機序はなく、原因不明で痛みがでます。

 

その特徴として

 

  • 運動時の痛み
  • 運動制限
  • 40〜50歳から好発する

 

というものがあります。

 

いわゆる『四十肩』『五十肩』と言われるものがこれです。

 

どちらも症状は同じで、発症した年齢によって名前を変えているだけのようですね。

 

 

最近では発症する年代がどんどん低くなってきているのが現状ですので、20代や30代で四十肩が発症したというケースも多いです。

 

 

四十肩・五十肩になると、ADLやIADLが障害されます。

 

  • 服を着る時に痛む
  • 夜寝る時に痛み、眠れない
  • 手が挙がらず、高い場所に手が届かない
  • 髪を結べない
  • 背中を洗えない

 

などなど。

要するに動作時(作業時)に激痛が走ります。ものすごい痛いです。

 

 

 

四十肩/五十肩の痛む場所と判別方法

 

痛む場所は肩と腕の外側が痛むことが多いようで、これが四十肩・五十肩(以下:四十肩とする)の特徴となっています。

 

最近肩が痛くて、、、なんて肩の外側を摩っていたら間違いなく四十肩です。

 

 

また、何故かは良く分からないのですが、手を横から挙げようとすると痛くて挙がらないのですが、顔を洗うように手のひらを顔の前に向けながら真っすぐ天井に向けて挙げ、そこから真横に倒すと痛みがないことが多いです。

 

 

痛みの性質と痛むタイミングを見て原因を探っていくのですが、四十肩を識別しながら、同時に腱板断裂も疑います。

 

四十肩と腱板断裂は痛む場所と痛みの質が似ているので注意が必要です。

 

腱板断裂では痛みの現れ方が異なることが多く、腕を持ち上げている途中で強い痛みが起こったら腱板断裂を疑いましょう。

 

 

五十肩の痛みは、動かしきった最終域に現れます。

 

 

 

四十肩/五十肩の改善方法

 

急性期や痛みの強い時期には主に安静にします。

 

特に日常生活で負担になる場合が多いので、場合によってはアームスリングや三角巾などで安静位を保たせるとよいでしょう。

 

 

【アームスリング】

 

 

 

ある程度痛みが落ち着いたら、関節拘縮(関節が固まってしまう事)を予防するために運動療法を取り入れます。

 

運動範囲・痛みを確認しながら、療法士による徒手的な可動域エクササイズや、セルフエクササイズを実施していきます。 

 

 

この時期になると、積極的な運動が必要になります。

 

肩の運動ももちろんですが、肩が上がらない原因の一つに首と肩甲骨が原因である事が多いため、肩すくめ体操や首のストレッチなどで筋肉が固まるのを防いでいきます。

 

 

 

【首のストレッチ】

 

 

 

痛みが弱まったら、肩を温めながら少しずつ動かします。

 

痛みがほとんどなくなる時期を回復期と言い、積極的に肩を動かすようにしましょう。

この時期ではADL/IADL動作(洗濯物を干す・頭を洗うなど)を見据えた運動も行っていきます。

 

 

 

また、患者自身でも運動を実施して頂く事が多くなります。

 

一般的にはCodman体操(振り子運動)やPully体操などが主です。

 

 

【コッドマン体操】

 

【出典|四十肩・五十肩の勘所

 

 

 

同時に、通院しているのであれば運動療法と同時に物理療法を実施します。

 

  • ホットパック
  • マイクロ波
  • 超音波療法

 

などが効果的でしょう。

 

 

 

上腕二頭筋長頭腱炎の症状と治療法

 

 

これは『じょうわんにとうきんちょうとうけんえん』と読みます。

 

上腕二頭筋にある腱に炎症が起こり、肩の前側から外に痛みが出るパターンが多いです。

 

 

動かしたときは『ズキン!』と素早い痛みが走り、テニスや野球などの動作をすると痛むのでその動作をしてみることで判別も可能です。

 

また、エプロンの紐を結ぶ動作や、物を持ち上げるだけでも痛みますので、利き腕に発症すると日常生活にかなりの制限が出てしまいます。

 

 

しかし、安静時も『ズーン』とするような鈍い痛みが続くことが多く、そして、何故か猫背気味の人がとても多いのが特徴ですね。

 

 

恐らく、猫背によって肩甲骨・鎖骨・上腕骨のアライメント(位置関係)が崩れる事で、上腕二頭筋がうまく動かなくなり結節間溝(上腕二頭筋の長頭が収まっている場所)でおこるものと予想できます。

 

ですので、上腕二頭筋長頭腱炎の人は肩の治療と共に、アライメントの修正も必要となる場合が多いです。

 

 

 

上腕二頭筋長頭腱炎の痛む場所と判別方法

 

真っすぐ前に手を伸ばし、上から下に向けて抵抗を掛けるとものすごい痛いです。

 

これで痛む場合はこの疾患を疑います。

 

上腕二頭筋長頭腱炎の評価

 

  • ヤーガソンテスト
  • スピードテスト

 

 

【ヤーガソンテスト】

 

【方法】

  • 患者の肘を90°屈曲させて検者は患者さんの手を握る
  • 患者は腕を外側に回す
  • 検者は患者の力に抵抗するように力を加える

 

【判定ポイント】

力を入れたときに、肩関節前面に痛みが出れば陽性 

 

 

 

【スピードテスト】

 

【方法】

患者は肩外旋位・ 肘は伸展位で保持

患者は肩を屈曲する

検者はその力に抵抗を加える

 

【判定ポイント】

肩の前面、結節間溝に痛みが出れば陽性

 

 

 

 

上腕二頭筋長頭腱炎の改善方法

 

上腕二頭筋長頭腱炎は『結節間溝』という腱の通り道の炎症なので、可及的速やかに冷やして抗炎症剤 (湿布薬や痛み止め)を投与し、安静にするのが一番です。

 

 

いわゆる、足の捻挫と似たような状況が肩に起こっているからなので、その状態の時に動かすのは禁忌(キンキ:絶対に行ってはいけない)なのです。

 

 

ある程度痛みはそれで治まりますから、その時に初めて運動を行います。

 

結節間溝部分の滑走障害なので、そこの滑走を上手く誘導してあげればよいのです。

 

やり方としては、テーブルなどに手を置き、乾いた布巾(ふきん)などを手のひらの下に敷き、摩擦を少なくした状態でテーブルの上で上記のような運動をしてみてください。

 

 

運動後は消炎鎮痛剤 の使用(主に痛み止めや除痛剤)をお忘れなく。

 

まだ完全に治ってないですからね。

 

 

肩峰下滑液包炎の症状と治療法

 

 

これは『けんぽうかかつえきほうえん』と読みます。

 

その名の通り、肩峰下滑液包に炎症がある状態です。症状は四十肩と似ており、メッチャ痛いです。

 

 

滑液包は肩関節の運動を滑らかにする『滑液』が入っている袋のことで、クッションの役割もしています。

 

 

このおかげで、筋や肩峰にかかる摩擦を軽減しているのですが、過剰な負荷がかかる事で炎症をおこしてしまうことを、滑液包炎と言います。

 

 

その原因の多くは『インピンジメント』と言われる筋や腱などの軟部組織の挟み込みであり、肩峰や、烏口肩峰靱帯(うこうけんぽうじんたい)と回旋筋腱板(肩関節を回す筋肉)が摩擦を起こす事が主な原因であるといわれています。

 

【参考|インピンジメント症候群:順天堂医院

 

 

どの方向に動かしても痛いですし、腕の重さだけでも痛みを感じます。

 

痛みの種類は、ズーンと思い、奥深くに響くような痛みで、鈍痛と呼ばれます。

 

 

 

肩峰下滑液包炎の痛む場所と判別方法

 

 

識別方法は肩峰下滑液包炎には圧痛があります。

 

場所は三角筋と肩峰の間ですので、肩の最も出っ張っている部分の周辺を押すととても痛いのです。

 

 

 

逆に、肩さえ動かさなければ痛みはそれほど強くはありません。

 

 

上腕二頭筋長頭腱炎とは、そこで識別ができますね。

 

また、インピンジメント症候群と言って、肩を動かした際に軟部組織が挟み込まれてしまう場合があります。

 

 

これがあると、治療は少々難儀してきます。

 

この調べ方は、『インピンジメントテスト』で判断します。

 

 

【インピンジメントテスト】

 

 

【方法】

 

  • 患者が座った状態で手を下垂させる
  • 手を内旋(手のひらを後ろに向ける)させる
  • 検者が手を横に開いていく

 

 

【判別ポイント】

痛みが強烈になったり、クリック音が出れば陽性

 

 

クリック音とは、『コリッ・パキッ』というような音の事。これがでれば、インピンジメント症候群を疑います。

 

 

 

肩峰下滑液包炎の改善方法

 

 

ここでも、安静と消炎鎮痛剤 の投与がメインです。

 

しかし、湿布薬はあまり有効でなく、経口摂取する鎮痛剤がメインとなります。

(疼痛部位が奥深い部分なので表在からの鎮痛剤は効きにくい様子)

 

 

そして、『肩が挙上・運動しないような生活をする』事が必要です。

 

  • 机に肘をつく
  • 頬杖をつく
  • 肩にバッグを掛ける

 

 

などの動作は避けましょう。

 

 

 

肩を挙上させると、肩峰下の隙間が狭くなり、炎症を助長します。

 

腕の下垂もあまりよくないので、三角巾やアームスリングなどで保持してもよいでしょう。

 

 

 

そして、残念ながら四十肩・上腕二頭筋長頭腱炎のように、効果的な体操をまだ発見できていません。

 

調べてもなかなか出てこないのが現状です。

 

文献を見ると、手術適応になる場合もあるとのことですが、リスクは当然あるので保存療法でなんとか治療できるようにしていきたいですね。

 

 

 

【運動をするとしたら…】

  • 胸より低い机の上に手の甲を下にして痛い方の手を置きます。
  • 肘は曲げた状態にしてくださいね。
  • そのままの上程で、手の甲を前方にスーッと移動させる(肘を伸ばしていく)

 

 

先ほどのインピンジメントテストは『手回内・肩内旋・外転』でインピンジメントを誘発していったのですが、この体操は『手回外・肩外旋・屈曲』であり、インピンジメントを誘発しにくい肢位となっています。

 

痛みも出にくいはずですので、このような状態で運動をしていけば疼痛もなく肩の拘縮(固まり・強ばり)も予防できるのです。

 

肩の痛み初期は安静にし、RICE処置を適切に行う

 

あったり前の事を何言ってんだ?と、怒られそうですが、安静は必要です。

 

スポーツ業界には急性炎症の対処法として、『RICE処置』というものがあります。

 

  • Rest(安静)
  • Ice(アイス)
  • Compression(圧迫)
  • Elevation(挙上)

 

の頭文字をとりRICE処置と呼びます。RICE処置を適切に行うことで、治癒を早めることができます。

 

 

説明に移ります。

 

 

 

Rest(安静)

 

寝ていればいい、という訳ではなく、関節を安楽肢位に固定することです。

 

肩の安楽肢位は、『三角巾で固定したときのような感じ』で、胸の前に前腕を持ってくるような姿勢を言います。

 

 

 

Ice(冷やす)

 

冷やすことで痛みを減少させることができます。

 

アイスノンや保冷剤をタオルに包んで痛い場所に当てましょう。

 

 

 

Compression(圧迫)

 

少し強めの圧迫を掛けると炎症の亢進を抑えられます。

 

包帯などでちょっと強めに巻くとよいでしょう。

 

 

 

Elevation(挙上)

 

心臓より高い位置に患部を持ち上げましょう。

 

悪い物質を心臓に戻し、新鮮な血液を送ります。

 

 

 

こんな感じですね。

 

とりあえず安静にしましょう。

 

安静って寝ていることではないんです。

 

肩を動かさない(痛くない方の腕を使うよう意識する)ようにしたり 捻る動作(髪を結ぶ、エプロンをつける、背中を洗う)などを避けましょう。

 

洋服もかぶるものでなく、前が空いているボタンのものや、ゆったりとした服を着ることも大切です。

 

 

 

 

このように、発症直後に強い痛みがある場合は、痛み止め等も使って構わないので、安静に過ごしてください。

 

重い荷物を持つ等、痛みのある部分に負担がかかるようなこともよくありません。

 

 

肩が痛くて痛み止め薬を服用してもあまり眠れない場合は、痛い方の肩を上にすると痛みが和らぐ場合があり、肩の下に折りたたんだタオルを入れて重力に引っ張られないようにするのも効果的です。

 

その肩の痛みに合った体操や治療法を実践しよう

 

炎症が落ち着いてきたら少しづつ運動をします。

 

しかし、世の中にはたくさんの体操があふれていますが、全てが良い体操という訳ではありません。

 

 

この体操をしておけば大丈夫!という体操は絶対にないので、あなたや患者さんの症状に合った体操をしましょう。

 

 

今回の記事のどれにも当てはまらないけど肩が痛い!

 

という人は、近くの整形外科に行き、医者の診断が必要になってきます。

 

本当に困ったら医師の診察を受けるべきです。

 

 

注射一本で軽快したりもするので、行く価値はあります。

 

 

 

 

 

さいごに:使わなすぎも使いすぎも良くない

 

 

肩の痛みは基本的に使いすぎ(オーバーワーク)か、使わなすぎによるものです。

 

使いすぎの場合は、野球のピッチャーなど同じ動作を反復して繰り返す場合を差します。

 

使わなすぎの場合は、適度な運動をしていれば引き起こされないものですが、デスクワークなどが増えた今はなかなか運動機会にも恵まれませんね。

 

 

今私もパソコンを打っていますが、肘から先だけ動いて肩はほとんど動いていません。

 

 

ですので、定期的な運動を心掛けるとよいと思います。

 

痛くなってからでは遅いですからね。

 

また、良い姿勢で正しい運動と筋収縮をさせることも重要になります。

 

普段から猫背だったり、姿勢の悪さを指摘されている人はこれを機に修正していきましょう。

 

 

※激しい痛みがあるときは、炎症を悪化させる恐れがあるため、継続せず運動を中止し、医師の診察を受ける事を強くお勧めします。

 

スポンサー リンク

 

 

 

 

 

目次にもどる

 

次の記事へ>>>雨が降ると痛む…『気象病』といわれるその原因と対策、おススメの治療法とは。

 

 

 

 

 

目次にもどる

最後まで読んで頂きありがとうございました。

当サイトは人気ブログランキングに参加しています。

より多くの方に発信できるよう、応援よろしくお願いいたします。

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Comment





   

profilephoto

Profile

PT/OT人材バンク

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

スポンサーリンク

-message-

-compliance-

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 理学療法士の国家試験に受かった!合格したらすぐにするべき事
    管理人
  • 理学療法士の国家試験に受かった!合格したらすぐにするべき事
    のの
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    管理人
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    ちー
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    管理人
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    ねこねこ
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    管理人
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    ねこねこ
  • 国家試験の勉強で効率よく点数を上げる集団勉強のやり方!
    管理人
  • 国家試験の勉強で効率よく点数を上げる集団勉強のやり方!
    のの

Search

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
スマホ版に切り替え