【2020】第55回|理学療法士国家試験対策!

>>>勉強の仕方や合格の秘訣はこちらへ⇒

【転職/就職】仕事の不安にアプローチします!>

>>>理学療法士の残業ゼロ生活>>>

PT/OT人材バンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイート

 

理学療法士がよく使う『関節包内運動』

 

 

聞いたことはあるけど、よくわからない。

という方も多いと思います。

 

 

ここでは、関節包内運動について、簡単にわかりやすく説明します!

 

 

 

 

関節包内運動の種類を知ろう!

 

関節は『関節包』という袋に包まれていて、この中で関節が動きます。

 

 

関節運動には

 

 

  1. 骨と骨が動き、関節角度が変化する『構成運動』
  2. 骨と骨の空間が変化し、関節角度が変化しない『副運動』

 

 

があります。

 

『構成運動』は普通にROM-exとかで関節が動くのでわかりやすいですが、『副運動』はどういったものかを説明します。

 

 

【関連記事】関節可動域練習を実施する上で気を付けたい注意点!>>>

 

 

 

 

 

関節包内運動を知ろう!副運動の種類

 

副運動には2つ種類があります。

 

  1. 関節の構造の限界まで動く運動
  2. 関節面の運動

 

 

 

関節の構造の限界まで動く運動

 

例えば膝の屈曲角度の参考可動域は130度ですが、他動的にグーッと押し込むと150度くらいまで曲がると思います。

 

 

これが関節の構造の限界まで動く運動(副運動)の一種です。

 

 

 

 

 

関節面の運動

 

例えば、リラックスした状態で指を引っ張ってみてください。

 

関節の隙間が少し伸びると思います。

 

 

 

これを『離開』といい、関節には少しの遊びがあります。

 

 

健常者に脛骨の前方引き出しテストをやると脛骨は少し前に出ますよね。

 

 

あれも副運動です。

 

 

 

 

関節包内運動のまとめ

 

関節包内運動は

 

 

  1. 関節のダイナミックな動き『構成運動』
  2. 関節のスタティックな動き『副運動』

 

 

で構成されています。

 

 

 

筋や靭帯に問題がないのに関節運動に障害がある場合、関節包内運動がうまく行われていないと考えられます。

 

 

関節の構成体をよく理解し、モビライゼーション等で関節の動きを最適化させると良いでしょう。

 

 

 

【関連記事】関節可動域運動の種類とメリットを知り、リハビリに活用しよう!>>>

 

 

 

Comment





   

profilephoto

Profile

PT/OT人材バンク

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

スポンサーリンク

-message-

-compliance-

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 理学療法士の国家試験に受かった!合格したらすぐにするべき事
    管理人
  • 理学療法士の国家試験に受かった!合格したらすぐにするべき事
    のの
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    管理人
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    ちー
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    管理人
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    ねこねこ
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    管理人
  • 1月の模試で123点!二月の理学療法士国家試験は受かるのか?
    ねこねこ
  • 国家試験の勉強で効率よく点数を上げる集団勉強のやり方!
    管理人
  • 国家試験の勉強で効率よく点数を上げる集団勉強のやり方!
    のの

Search

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
スマホ版に切り替え