【2018】第54回|理学療法士国家試験対策!

>>>勉強の仕方や合格の秘訣はこちらへ⇒

【転職/就職】仕事に不安を感じたら読みたい記事!>

>>>転職情報・PTの将来について悩んだらこちらへ

PT/OT人材バンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイート

 

病院で働いているとさまざまな出会いがあります。

 

 

医師・看護師・介護士・PT・OT・STそして患者・・・

 

 

患者と信頼関係を深めていく中で、その感情が恋愛に発展したらどうなるのか?

 

そこにはロミオとジュリエットのような苦難が待ち受けています。

 

スポンサー リンク

 

 

 

 

理学療法士がモテない原因は3つあります。

 

  • 給料が少ない
  • 休みが合わない
  • 会話が理論的になりやすい

 

深刻です。

 

 

ぜひモテない理由を確認して、モテるようになりましょう。

 

 

>>>関連記事:【病院で働いて好感度UP?】男性の理学療法士は異性にモテるのか?

 

 

スポンサー リンク

 

 

理学療法士として働く男性のみなさん、モテたいですか?

 

理学療法士という職業は、果たして異性にモテるのでしょうか?

 

 

理学療法士という武器一つ『モテ』という頂にどこまで迫れるか考察してみましょう。

 

 

今回は人柄や、顔のつくり、家柄などの要素はすべて省き、理学療法士である、という一点のみで考えていますのでご了承ください。

 

スポンサー リンク

 

 

 

触診は理学療法の第一歩です。

 

触るだけでなんらかの生体反応が出現します。

 

『触れる』という行為を極めていくと、本当に触るだけで楽になったりするようです。

 

しかし、その触り方を一歩間違えると、症状が悪化したり、患者に不快感を与え2度と触らせてもらえなくなってしまうかもしれません。

 

患者さんとの信頼関係を掴む第一歩として、その触れ方を考えてみてましょう。

 

 

スポンサー リンク

 

 

 

触診は理学療法の第一歩です。

 

触ることで様々な情報を得ることができます。

 

そして、触ることは治療の第一歩です。

 

 

触るだけでなんらかの生体反応が出現します。

 

『触れる』という行為を極めていくと、本当に触るだけで楽になったりするようです。

 

まるで東洋医学のようですね。

 

 

しかし、その触り方を一歩間違えると、症状が悪化したり、患者に不快感を与え2度と触らせてもらえなくなってしまうかもしれません。

 

それでは治療者としては困ってしまいますよね。

 

 

患者に触れる際に注意してほしい点は、その接し方や話しかけ方、動かし方などたくさんありますが、その触り方に注目してみましょう。

 

 

患者さんにとって、嫌がられない触り方、持ち方をしなければ、十分な治療効果は望めません。

 

患者さんとの信頼関係を掴む第一歩として、その触れ方を考えてみてみましょう。

 

スポンサー リンク

 

 

理学療法士の重要な運動として『歩行練習』というものがあります。

 

歩行練習は、患者さんの歩行の様子を観察するための評価や、歩行させることでよりよい歩行動作を獲得させるための練習、歩行させることで持久力を向上させるなどの目的があります。

 

一般的な病院のセラピストは必ずといって良いほど実施している練習ですが、その運動にははっきりと目的を持たなければなりません。

 

スポンサー リンク

 

 

理学療法士の重要な運動として『歩行練習』というものがあります。

 

歩行練習は、患者さんの歩行の様子を観察するための評価や、歩行させることでよりよい歩行動作を獲得させるための練習、歩行させることで持久力を向上させるなどの目的があります。

 

一般的な病院のセラピストは必ずといって良いほど実施している練習ですが、その運動にははっきりと目的を持たなければなりません。

 

スポンサー リンク

 

 

 

理学療法士の重要な運動として『歩行練習』というものがあります。

 

歩行練習は、患者さんの歩行の様子を観察するための評価や、歩行させることでよりよい歩行動作を獲得させるための練習、歩行させることで持久力を向上させるなどの目的があります。

 

一般的な病院のセラピストは必ずといって良いほど実施している練習ですが、その運動にははっきりと目的を持たなければなりません。

 

 

スポンサー リンク

 

 

 

高齢者に筋力強化運動(以下、Mse)運動を行う場合は、その高齢者の特性に合わせた運動処方をします。

 

特に、血圧が上がりやすかったり、骨や筋が脆くなっているので、過負荷に十分注意する必要があります。

 

スポンサー リンク

 

 

関節可動域練習を実施するうえで、理解しておきたいことがあります。

 

それは、関節可動域運動を実施する時に療法士側が知っておかなければならないこと。

 

基本的なことになりますので、知っている方はいいですが、知らない方は十分理解してから運動を行いましょう。

 

 

スポンサー リンク

 

 

続きを読む >>


profilephoto

Profile

PT/OT人材バンク

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

スポンサーリンク

-message-

【超】PT生活応援サイト

-compliance-

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【平成29年度:第53回|理学療法士国家試験解答超速報】PTになる!すぐに答え合わせしよう!
    管理人
  • 【平成29年度:第53回|理学療法士国家試験解答超速報】PTになる!すぐに答え合わせしよう!
    ベースマン
  • 全問解答済み!【2018年第107回:看護師国家試験の解答速報!】解答だけを答え合わせ(解説なし)
    管理人
  • 全問解答済み!【2018年第107回:看護師国家試験の解答速報!】解答だけを答え合わせ(解説なし)
    ベースマン
  • 理学療法士と看護師、どっちが偉い?どっちが難しい?どっちを目指すべき?
    管理人
  • 理学療法士と看護師、どっちが偉い?どっちが難しい?どっちを目指すべき?
    Ee
  • 【平成29年度:第53回|理学療法士国家試験解答超速報】PTになる!すぐに答え合わせしよう!
    ベースマン
  • 【平成29年度:第53回|理学療法士国家試験解答超速報】PTになる!すぐに答え合わせしよう!
    PTkimura
  • 【平成29年度:第53回|理学療法士国家試験解答超速報】PTになる!すぐに答え合わせしよう!
    ベースマン
  • 【平成29年度:第53回|作業療法士国家試験解答超速報】OTの国試の解答です
    OT井上様

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
スマホ版に切り替え